そばにいるから、できることがある。

ビジョン

社会への貢献度

新種保険の発売や既存保険のレベルアップといった、かんぽ生命保険のサービス向上に合わせて、私たちが携わっているかんぽ生命保険のシステムも保守が必要となります。 私たちは、創立以来かんぽ生命保険のシステム開発及び保守を行ってきたため、ノウハウの蓄積があります。

このノウハウをより一層充実させ、効果的に活用することでユーザに対するきめ細かい サービスを実現させ、社会全体に貢献しています。

豊かな創造性と限りない可能性の追求

生活様式の多様化するに伴い、簡易保険事業も様々な変貌を遂げてきました。そして、今後更に変化するこのシステムに携わる私たちも、時代の流れに柔軟に対応することが要求されています。

そのため技術力の向上は勿論、創造性と可能性の追求が重要になってきます。

私たちは、個人の豊かな創造性をはぐくみ、人それぞれが持っている限りない可能性を追い求めていきます。

情報セキュリティ管理に対する取組

企業活動を行う上で、個人情報を含む情報資産を守ることは当然の責務です。

私たちは、2009年に国際規格であるISO27001の認証を(一財)日本品質保証機構(JQA)より取得し、この規格をベースとした情報セキュリティ基本方針を定義しています。

この情報セキュリティ基本方針に基づいて、私たちは情報セキュリティマネジメントシステムを確立し、日々の業務において個人情報を含む情報資産を守ります。

技術力の向上

ソフトウェアの開発には、最新技術動向の把握、様々な技術の習得、状況の変化に対する迅速な対応などが必要となります。

そのためには、個人がスキルアップできるような教育のシステムが不可欠です。

私たちは、確立された社内教育、多種多様な社外教育、グローバルな感覚を身につけさせる海外研修など、きめ細かい教育体系をもとに個人レベルに応じた研修を行い、会社全体で技術力の向上に努めています。

高度情報通信社会に対応した技術

金融の自由化、国際化の発展が著しい中、発売される金融商品も多種多様性が要求されています。

また、コンピュータのダウンサイジング化、オープンシステム化の進展、データベースシステムを利用した情報システムの構築など、情報・通信関連技術の急速な発展が目覚ましくなっています。

私たちは、この高度情報通信社会を目指して開発ツールを用いたシステム構築、開発ツール自体の開発などを積極的に行っています。