そばにいるから、できることがある。

社長メッセージ

私たちは自らの成長を通して、かんぽ生命の発展、社会の進歩に貢献したい

私たちかんぽシステムソリューションズは、かんぽ生命の経営理念である「いつでもそばにいる。どこにいても支える。すべての人生を、守り続けたい。」をITの力で実現し、かんぽ生命の企業価値の向上に貢献することをミッションとしています。

その実現に向けて我々は、かんぽ生命の業務に精通し、かんぽ生命の立場で、品質の高いシステムを、適正なコストで、タイムリーに開発・運用できる保険のエンジニア集団を目指しています。

そのために、社会や業界を取り巻く現状を見極め、かんぽ生命のライフラインである基幹系システムの円滑な保守・運営の実現はもとより、デジタルトランスフォーメーションを推進することでお客さまサービスの向上や業務の効率化に貢献していく必要があります。

こうした高い目標の達成は、ひとり一人の社員が仕事に対するエンゲージメントを保ち、自らのモチベーションをアップさせることにより初めて実現できることです。

私たちは、チャレンジを恐れず目標の達成に向け、社員が高い技術力を備え、同時にワークライフバランスを達成し明るく元気に活き活きと活躍していきたいと考えています。

そして、かんぽ生命の経営方針をシステム戦略の実現を通して支えることによってお客さまの満足度を向上させ、合わせて自らも成長することによってかんぽ生命の発展、社会の発展に貢献していきたいと考えています。

2018年7月
代表取締役社長
柴﨑 正人